日記緑ログ

2007/08/06 ~ 2007/08/23

目次

戻る

Blog

FreeBSDをデスクトップ環境に

[Create: 2007/08/06 20:24] [LastUpdate: 2007/08/06 20:37]

タイトルのような真似はおすすめしない。

どうしてもBSDじゃなきゃいやな人以外はLinuxを使いましょう。

と いうのもなんちゃらベンダーのほにゃららというソフトがあるとしてBSDに対応しているものは稀だからだ。というかほぼ無い。ソースレベルでは結構うまく 動いたりするし、バイナリでもLinuxバイナリを動かすものがFreeBSDにはあったりするのでそこそこ動かせるんだがたまに失敗するものもある。

で、 それはいいんですけど、kinput2+cannaは古臭いということでuim+anthyのような新しい環境に移行する人が結構多いようですね。私の cannaの思い出なんてNECのかな漢字変換ソフトNEC-AIをPC-ATで使いたいんだけどとサポートセンターにメールを出したらcannaを買っ てくださいと言われたぐらいだけれども、そんなに悪いとは思っていないんですね。

枯れているというのもあるけれどもそれよりも仕組み自体に理由が ある気がする。たしかに単文節変換はしなくなったが、連文節で依存関係を解析してくれるのが鬱陶しいと思うことがある。いや最近のかな漢字変換全般なんだ が、学習レベルがゆっくりで、適当な依存関係を解析してそれによって学習結果をかちあわせて候補を示してくる。こいつが余計な真似をしやがってと思わせて くることが多すぎる。

と、こんなことを思っているからcannaでいいや。とかいうことになって取り残されるんだろうなあ。と思い立ちなんとなくanthyを使ってみたりもしている。

PC周辺の環境

[Create: 2007/08/12 19:56] [LastUpdate: 2007/08/12 20:10]

久しぶりに自分の歴戦の友(何を言いたいかわけがわからないだろうがデスクトップPCのことを言っている)に再会し、存分にその姿を味わったというか味わっている。

そこで改めて思うのがユーザーインターフェイスの重要さだ。

このマシンはキーボードにやや奮発したものを使用していて(最高とはいえるか微妙だが)非常に心地よく使える。これだけでも軽くめまいを感じてしまう。

マ ウスは無難なものを使用しているし、ディスプレイは以前は安物のCRTを使用していたがそれでも新PCの液晶よりずっとよかったし、先日購入した液晶ディ スプレイ(まだ丸一日も使用していないとおもう)はそれよりもまた素晴らしい(ゲームをやるには向かないかもしれないものだが)。

ちなみにこいつのOSはWindows2000なのだが鈍重さがなく、軽快に動作してくれている。GUIについてはVistaもXPだって悪いとは思わないがずーっとこの95以降のUIになれてきてしまったためにあれらにはやや嫌悪感がある。

その源は鈍重さとVistaには加えてなれないことから繰るのではないかと思われる煩雑なわずらわしさがある。まあいいけどさ。

Microsoft Office IME 2007 を使うと遅くないですか?

[Create: 2007/08/23 21:02] [LastUpdate: 2007/08/23 21:04]

Microsoft Office IME 2007はMS Office 2007に付属しているIMEです。

ですがこいつを使うと遅いんです。どう遅いかというと

あいうえお

とタイプして、それが表示されるまで2~3秒(マシン依存なんだからこんなこと書くなよと自分でいってみる)かかるぐらい遅いんです。

Vista プリインストールマシンにいきなりOffice 2007を入れてやって使っていたんで半ばVistaのせいなのかな? と思っていたのですが(標準のMicrosoft IMEは勝手に使えない状態にされる。まあ元が限定版という位置づけだからしょうがないんだけど)IMEのせいでした。

Vista標準のMicrosoft IMEをいれてやるとそんなことはなく普通に表示されてきます。

更新プログラムがあるようなのでこれを入れてもう一度試してみます。

す るとなかなかさくさくになります。ということでこれを入れれば普通の状態で使えますので入れることがほぼ必須かなと。Officeのアップデートは Windows UpdateではなくMicrosoft Updateじゃないとできなかったりするわけでして、そうでなければこまめなチェックが必要になるわけです。まあいいけどよ。